読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院にいく

お医者さんに合わせる顔がないなぁ・・と思いつつ。

 

月曜だからか人が多い。予約していたが少し待つことになった。まぁ仕方ないか。

 

触診とレントゲン。しばらく待って再び診察室へ。お医者さんから説明を受ける。

昨年の術後、定期的に病院には行っていた。いい感じだったのですが。

 

 

もう自転車はやめないといけないのか。それとも、サイクリングを楽しむぐらいであればいいのか。

 

医者

「今回はちょっと無理な力が加わってしまったかな。とにかく今は安静にしましょう。治療しながらゆっくり考えていきましょう」

 

優しい口調が逆に辛かった・・(−_−;)

 

 

 

ここに来て再び休養です。

辛い2時間

昨日のレース。随分久しぶりのレース。

ストレッチ、ローラーでアップ。いつも通りの準備。

 

*****

 

スタート直後、高校生がペースを上げる。

昨年の夏、スタート直後に中切れが発生してそのまま終了・・・となってしまったのを思い出す。

 

 

「前につかないと。今日は行けるとこまで行くんだ」

 

 

ダンシング後、腰を下ろして踏む。

 

その時。

腰に激痛が走った。一瞬何が起きたか分からなかった。

電気が走るような感じ。激痛と同時に力がガクッと抜けた。

 

終わった。

サドルに座りゆっくり回す。

 

 

「何かよく分からないけど、レースを走るのはこれが最後になるような気がする」

 

 

そう思えてきた。そう思うとやめたくなかった。

痛いんだけどね。

 

その後は、座る位置を変えたり上ハン持ったりして騙し騙し走る。

最後まで下ハンは持てなかった。

 

その後パンクが1回。

ピット近くだったのが幸い。

 

大会運営の方やピットにいる人達が応援してくれる。凄く嬉しい。

 

とにかく2時間走った。

久しぶりにレースの気分を味わえた。大会運営の方々に感謝。

 

終わった後、応援メールをくれてた方々に返信。皆さんの「おつかれさま」がとても嬉しかった。ありがとうございました!

 

さて、また病院通いだなー。

朝の散歩

最近自転車ネタがない(笑)。少し仕事が忙しくなってきたので、基本ローラーのみ。

 

家と職場の往復だけではつまらないので、今朝は空港付近を軽く散歩。

 

自転車の朝練をしている人、釣りをしている人、散歩をしている人。みんな朝から楽しんで(頑張って?)いる。

 

いい天気。

f:id:can-caad10:20170511072019j:image

さっ、今日も一日頑張ろう!

5月は

大会で遠出が多い。

 

どうせなら自転車だけではなく、他にも楽しんでみようと。

そこで目をつけたのが、「キャンプ+車中泊」。YouTubeで見たのだけど、とても楽しそうで。

 

どうせやるならすごく快適なやつを!

で、ちょっとここへ↓。

f:id:can-caad10:20170508221919j:image

 

・・・あっ、練習もちゃんとします(^◇^;)

 

門司港へ

練習開始の前にコンビニにて朝食。

 

今日は日曜日。しかもGW中。

駐車場に楽しそうな家族。これから高速道路を使って遠出するんだろうなー。

 

その隣でアラフォー男が1人で朝食を済ます・・・。ちょっと切ない。

ぼちぼち考えないといけない(^◇^;)

 

*****

 

まぁ、そんなこんなで。

とりあえず壱岐まであと30数日、気を取り直して練習です。

 

途中、メニューを入れながら門司港まで。

f:id:can-caad10:20170430195133j:image

今日の目標を全てクリアすることができて気分がいい。

 

途中、トライアスロンの皆様、BG(だったような)とすれ違った。うん、みんな練習熱心だ。

 

自分も頑張ろう!

皆様に感謝です。

23日、イワイさんのロングライドに参加させていだきました。

最初に言ってしまいますが、とても楽しかったです。

 

参加者40名超。

それぞれの脚力に合わせたコース設定やその他万全な体制に感謝です。本当にありがとうございました。

 

 

 さてさて。

(終始先頭を引いてくださった)Nムラさんの背中を拝みながらの160km。あっ、一部を除くです(←ファームロードでついて行けなかったので・・)。

 

以下、印象に残った皆さんのお言葉を10個。

 

①「ファームロード、楽しいコースですよ!」

上られたことのある(というか実は結構上られている?)ぐんそーさんより。

「なるほど楽しいのね・・、そういうコースなのですね・・(爆汗)」

 

②「さあっ、楽しむか(笑)!」

ピナレロFP2に乗られてる方(すみません、お名前を聞きそびれてしまいました)より、ファームロードの上り入り口にて。「よし、自分も頑張ろう」と気合が入った。

 

③「全然大丈夫です!」

Nムラさんが後ろを振り返って「皆さん大丈夫ですかー?」との問いに、間髪をいれずFムラさん(最後尾のお世話係さん)より。一同爆笑。

 

④「あと少しですよー!」

ファームロード(上り)の終盤、後ろから追いついて来られたTムラさんより。自転車乗りの「あと少し」は信用ならない場合が多いですが(笑)、Tムラさんの「あと少し」は本物なのでご安心を!

 

⑤「おちゃまるさんはこちらこちら・・

ファームロード頂上にて、同じくTムラさんにお尋ねして。今まで話しか聞いていなかった「おちゃまるさん」。初めてお会いする女性がいらっしゃったので、Tムラさんに「あの方がおちゃまるさんですか?」と(こそっと)尋ねたところ、「ううん、おちゃまるさんはこちらこちら」とTムラさん。何とここまで一緒の班で走ってきたお方がおちゃまるさんでした・・・。むちゃくちゃ失礼になるとこだった。いや、アウトだな。結局ゆっくりと挨拶できないまま・・・。

f:id:can-caad10:20170426180837j:image

f:id:can-caad10:20170426180854j:image

(ファームロード頂上にて)

 

⑥「これ、むっちゃうまいよー!」

道の駅小国でTしま兄さんより。うまそうなソフトクリームをとてもうまそうに食べていた。そんな兄さんを見て、自分も迷わずゲットです!

 

⑦「日田経由の下り基調の道を通って帰ります」

この時ムッシュさんが神に見えた。いや、あれは正に神だった。

 

⑧「きついけど、顔は上げて」

150kmを超えて、同じ班のTさんより。信号待ち時に頭が上がらなかった自分に対して。顔を上げると久留米市街地が見えた。

 

⑨「だいぶ疲れがきとるねぇ。大丈夫?」

⑧の時、直前で合流したTしま兄さんより。

「(強がって(笑))全然キツくないです!」と言う自分に、「もう少しやけ頑張って!」と励ましをいただく。ちょっと元気になれた。同時にグダグダな自分に悔しくもなり・・。

 

⑩「本当にお疲れ様でしたー。大丈夫ですか??」

ゆめタウンまで帰ってきて、終始先頭を引いてくださったNムラさんより。「ありがとうございました!大丈夫です!!」と答えた。

当然一人で走る時よりも強度があったのに、不安だった腰が何とか持ちこたえたことに喜びを感じた。少しずつだけど、確実に走れるようになっている!

 

自分達の班をお世話してくださったNムラさん・Fムラさんをはじめ、同じ班の方、他の皆様。本当に感謝です。ありがとうございました!

 

 

 

以上です(いや、他にもたくさんありましたが・・)。

 

感謝の気持ちと同時に、みんなで走ることの楽しさを十分に味わうことができた一日でもありました。

 

 

うん!やっぱり自転車は楽しい。

平尾台からの第1高速

いいことがあって、ちょっと機嫌がいい自分。

自分に何かあるのなら今のうちですよ(笑)。

 

久しぶりの更新ですが、何とか乗れてます。

腰は良かったり悪かったり。でも確実に快方に向かっています。

 

で、今日は。

平坦で30分間アップ。身体が動くようになってから平尾台へ。行橋側を上り終えて小倉側に下る直前、にしやんさんとすれ違う。お子さんの練習かな?にしやんさんも気づいてくれました!

 

南区長行のミニストップで休憩。

f:id:can-caad10:20170416162204j:image

店内をうろうろしていたら、プロテインバーのグラノーラ味を新発見して迷わず購入(写真撮り忘れた・・)。うん、これ食べやすい!

 

で、ここへ。しばらくの間、週末はここに通うつもり。

f:id:can-caad10:20170416162446j:image

当時「第1高速」と言われてたコース。前半がアップダウン、後半は平坦。コースの一部が九州自動車道沿いを通っていたのでこの名がついていました。ちなみに「第1」とあるのは、ちょっと離れたところに「第2」もあるから。

 

3周約20キロ。

数字的に良しとできるものでなかったが、まぁコツコツやっていくしかない。

 

帰りも平尾台経由。で、いつもの場所へ。

世の中には美味しいコーヒーがたくさんあります(とは言っても、自分は違いが分かる男でもないのです)が、 

f:id:can-caad10:20170416123049j:image

やっぱりここで飲む缶コーヒーが1番うまい。

同時に今年最後になるであろう桜を楽しんで帰宅です。