空港練習

サイク部のメンバーと。

誰かと一緒に乗るのはやっぱりいい!

f:id:can-caad10:20180522184735j:image

練習後にファミマで一杯。

うまいんだなこれが。

今日から練習

f:id:can-caad10:20180506085228j:image

国東に参加中、ムッシュさんにターマックペダリングの仕方についてアドバイスをもらいました。

 

①力の入力と脱力ポイントを押さえる

②ペダルを回す、引き足をうまく使うイメージで

 

以上2点。

その後、ゴールまでそれを意識して走ったけどまだまだ程遠い状態。で、今日から早速練習です。

 

あーでもないこーでもないと試行錯誤しながら約3時間。しばらくの課題です。

f:id:can-caad10:20180506095229j:image

 

夕方からは私の実家に帰り、両親・祖母・弟家族とでワイワイと。

f:id:can-caad10:20180506085426j:image

食べ過ぎたので、奥さんと散歩に出かけようとしたところ、甥っ子も「一緒に行きたい」と言い出したので3人で仲良く散歩・・・してたら何故か途中から かけっこ大会 が始まり・・・

 

自分は早々にチギられましたとさ(^◇^;)

 

伝え方が悪かったようでして

このブログを見てくれていた昔からの知り合いとバッタリお会いしてですね。

 

「予定日いつ?ぼちぼちなんじゃない??」と言われて、「うん??」となった私。

 

どうやら、自分の報告が急すぎて誤解を生じてしまってたようでして・・・。

 

今のところその予定はありません。

どうでもいいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(ーー;)、そのように勘違いされてる方も何人かいらっしゃるようなので、一応ご報告です。大変失礼いたしました。

 

ちなみに。

お相手は、ブログに何回か登場したsatokoさんです。

f:id:can-caad10:20180430202356j:image

今後ともどうぞよろしくお願いします。

国東&半年

職場のサイクリング部のメンバーと3人で参加。全員Aコースにエントリー、この日に備えて練習をしてきました。

 

コースです↓。

f:id:can-caad10:20180505222101p:image

半島内部のアップダウンをこなした後、半島外周をぐるっと回る160km。腰は少し張りがある感じで、コルセットを巻いての参加。

 

スタート前。

f:id:can-caad10:20180505222135j:image

当日の予報では、西北西(だったかな?)の風強しとのことでしたが、ディープホイールを履いている参加者が多くて少々ビビったり(^◇^;)。

 

9時過ぎ、Aコースの後半グループでスタートです。

前半はサイク部のメンバーと離れたり合流したり。「はぐれてしまっても次のエイドで待つ作戦」で第3エイド(戴星学園)まで。途中、イワイの団体さんにもお会いして軽くご挨拶。

 

それにしてもこの大会、途中のコース誘導もしっかりとしていただき、また各エイドの皆様も明るい笑顔で迎え入れてくれたりと本当に本当に本当に感謝です!ありがとうございます。

 

第4エイド  粟島神社(昼食会場)。

f:id:can-caad10:20180506065132j:image

f:id:can-caad10:20180506065148j:image

到着後すぐにサイク部メンバーの一人と再会、一緒に昼食。近くにいらっしゃったイワイの団体さんにも改めてご挨拶をしたり。そんなこんなで暫くゆっくり過ごすけど、サイク部メンバーのもう一人がなかなか到着しない。大丈夫だろうか。

 

一緒に昼食をとったメンバーは、132km地点(サイクリングターミナル)の関門クリアが厳しいとのことで先にスタート、私は残るメンバーをあと10分だけ待つことにした。

すると、計ったように10分後にそのメンバーが到着。顔を見て安心したけど、体力的に限界らしく、リタイアさせてもらうとのこと。

 

さてっと・・・またもや一人になってしまった。

 

で、辺りを見渡したところ・・・イワイの団体さんがまだいらっしゃるではないか!!で、ご一緒させてもらえるかお尋ねしたら、「どうぞどうぞ♪」と快く迎え入れていただき・・・(涙)。

 

ここからゴールまでの70km弱。

ムッシュさん率いるイワイさん列車に乗せてもらって無事(途中チギれそうになったけど、どうにかこうにか)完走です。ありがとうございました!

 

ゴール後、ご一緒させていただいた皆さんとゆっくりお話しがしたかったのですが、所用のためダッシュで片付け&帰宅です。皆さま、本当に本当にありがとうございました!

 

*****

 

今日は入籍してからちょうど半年の日。

仕事帰りの奥様と自宅近くの駅で合流して某焼肉店へ。

f:id:can-caad10:20180506072644j:image

二人で「美味い美味い」と言いながら(というかそれしか言ってない(^◇^;))ガツガツ食べて、

 

この日の消費/摂取カロリー±ゼロ。

むしろプラス!!

 

で一日を終えたのでした。

New!

またまたお久しぶりです。

 

フレームを組み替えました。

f:id:can-caad10:20180429195031j:image

 

3日の国東、Aコースに参加します。5、6年振り?いやそれ以上だろうか。

 

思いっきり楽しんでやろうと思ってます!

見かけたら声をかけてください!

 

ご報告

 本日、

f:id:can-caad10:20171104090640j:image

このお方と婚姻届を提出しました。

 

家庭を持つ喜びと責任を感じています。

 

頑張ります。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

佐伯 上りはつらいよ 編

平坦ならまだしも、上りになるとやっぱり腰がつらい。

空の公園までのいくつかの上りはギリセーフ、1番の壁だったのが鶴御崎の上り区間

f:id:can-caad10:20171009140054p:image

 第3エイドでパラボラの皆さんと合流させていただき、10名程でこの上りへ。

 

S月さん

「この上りはね、『終わった 』と思ってもまだまだ続きがあるから、騙されないようにね!」

とおっしゃった後、スッと前に消えていかれた。続いてシロウさんも!

自分はS月さんのこの言葉を頭に入れてほぼ一定ペースで上っていく・・・はずだった。

ある方が現れるまでは(笑)!!

 

その方、スッと追いついてきて横に並ぶ。なんか速いぞ。

 

ゆい。さん(←あっ、言ってしもうた(笑))

「きついー!10さん、前引いてくださいー」

10

「りょっ、了解!」

 

で、頑張るけど・・全然上れない、引けない。

ゆい。さんは自分のほぼ右に並ぶ感じ。ごめんー!

坂は上れないけど、頂上より遥か上には昇っていけそう・・・(苦)あっ、じいちゃんに会えるかも(//∇//)。

 

 

はぁっはぁっ・・・

 

・・

・・・

 

景色がちょっと開けてきた。

 ゆい。さん

「これで終わりですかね・・・?」

 

S月さんのお話を聞いている自分。多分終わりではないのだろう。チラッと上を見ると、ぐねぐねした上り道、遥か前方を上っている人たちが見えた。

 10

「ゆい。さん、上を見ない方がいいかも・・(汗)」

 

しばらく経って、折り返し地点(エイド)を通過して下ってくる人たちに尋ねる。

10

「あとどれくらいですかー?」

下ってきた方

「もう少し!!」

 

 ズルい自分がぽつり。

「ゆい。さんよりは先に上りきらないとなー」

 

この一言から最後のバトル開始。二人とも意地になる。

結果は・・・(悲)。とにかく上ったぞ!楽しかったー(と、今なら言える)!!

 

 

 

と、長々と書いてきた鶴御崎の上りでしたが

特に良い思い出として残ったのは・・・

 

 

 

その直後にある鶴御崎エイドでの

 

お○○まるさんの元気と食べっぷり

 

なのでした(笑)!

 

 

 

f:id:can-caad10:20171009142736j:image

(↑コース上から鶴御崎灯台(九州最東端)を望む)