世間は狭い

職場にて。

 

日頃あまり話をすることのないアルバイトさん(女性:かれこれ2年くらいお仕事されてるのかな?)と、話をする機会があって。

どういう方か分からない時って、天気の話とか出身地とかの話になるじゃないですか?

 

で、出身校の話になって。

自分の出身校を伝えると、「おっ、私の旦那と同じです!」と言う。

旦那さんの年齢は自分の2つ上。野球部だったらしい。

 

自分

「そうなんですねー、自分も野球してたんですよー。」

 

そんな話をした後、暫くして。

 

んっ!?待てよ!!

2つ上と言うことは、自分が1年生の時に旦那さんは3年生。かぶってる!!

 

そのアルバイトさんの苗字はFさん!!もしかして!?

えっ??えぇーーーーっ!!!!!

 

そうです!そのアルバイトさんの旦那さんは、自分の先輩だったのです!!

しかも、むちゃくちゃいい先輩。当時の野球部って(上下関係が)かくかくしかじかだったんですけど(・・汗)、そんな中、いわゆる安全というか、後輩に優しく接してくれる先輩でした。

帰る方向も同じだったので、たまに一緒に帰ったり。

 

うれしくて興奮気味の自分。

「自分の名前を旦那さんに伝えてみてください!たぶん、覚えていらっしゃると思います!!」

 

その他、共通の知り合いがいたり、自分の地元に妙に詳しかったり。

とにかくとてもうれしかった。

 

(とか言っておいて、F先輩は自分のことなんかすっかり忘れてたりして・・・)

 

**********

自転車記録。

 

帰宅後にローラー40分。

f:id:can-caad10:20170117203600j:plain

クリートの角度を調整して、アップ~ちょこちょこ~ダウン。

 

腰はいい感じ。